2012年03月04日

福山弥生賞はアグリノキセキ重賞初載冠

3月4日(日)に3歳重賞・福山弥生賞が行われ、岡田祥嗣騎手騎乗の単勝4番人気アグリノキセキ(牡3・高本友芳きゅう舎)が優勝しました。

201203041.jpg
【福山弥生賞 着順】
1着アグリノキセキ   岡 田 1:46.0 4人気
2着ウィッシュウイン   嬉  2・1/2 5人気
3着トールキング    岡 崎 2・1/2 2人気
4着ベネチアメンフィス 渡 辺  頭  1人気
5着チェリーペガサス  松 井 2・1/2 7人気

201203042.jpg
勝ったアグリノキセキは今日は好ダッシュを決めてスタートからハナを主張して先頭へ、直後に人気のトールキングが追走するもマイペースで逃げる展開、最後の直線ではウィッシュウインに詰め寄られるも二の脚で後続を振り切って優勝。
アグリノキセキはこれまでヤングチャンピオン1番人気6着、若駒賞2番人気5着と期待に応えられない場面が続いたもののようやく嬉しい初載冠。この勝利をきっかけに上昇していきたいところです。

201203043.jpg
鞍上の岡田騎手は昨年末の高知競馬場で行われた高知県知事賞(キングサラディン)以来、福山では'10年鞆の浦賞(ウィークリーショウ)以来の重賞勝ち。この馬には初騎乗となりましたが、キッチリとスタートを決めてこの馬の持ち味を十分に発揮することができました。
5月から始まる3歳3冠戦線でもこのコンビで快進撃なるか、注目したいところです。


posted by 草摩 at 21:45| 広島 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。