2012年04月15日

福山桜花賞はサマースピード一気強襲で初載冠

4月15日に福山桜花賞が行われ、岡田祥嗣騎手騎乗の単勝3番人気サマースピード(牡6・徳本きゅう舎)が優勝しました。

201204151.jpg

201204152.jpg
【福山桜花賞 着順】
1着サマースピード   岡 田 2:33.8 3人気
2着グラスヴィクター  田 中  2  4人気
3着クラマテング     嬉  1/2 2人気
4着ゲットワンダー   佐 原  2  1人気
5着ユーガットテースト 山 崎 2・1/2 8人気

201204153.jpg

201204154.jpg
勝ったサマースピードは逃げるクラマテングを尻目に中団を追走、残り800mから進出を開始し3〜4コーナーでは3番手まで進出、最後の直線入口でインを強襲し抜け出すとグラスヴィクターに2馬身差をつけて勝利。
これで転入4戦3勝2着1回、重賞初載冠となりました。
鞍上の岡田騎手は3月の福山弥生賞(アグリノキセキ)に続いての勝利。
クラマテングの福山桜花賞4連覇を阻んだこのコンビ、次走の目標は新設の福山記念、西日本グランプリあたりか。OP戦線の大将として息の長い活躍ができるか、注目したいところ。


posted by 草摩 at 21:57| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。