2009年09月20日

ばん馬が福山にやって来ました

20日(日)、福山競馬開設60周年ファン感謝祭に北海道の帯広競馬場からばんえい競馬のばん馬が福山競馬場にやってきました。

200909201.jpg
5レース終了後、3頭のばん馬がスタンド前を4コーナー方面へゆっくり走って行きました。
この後は、最終レース頃までパカパカランド前にて記念撮影会が行われました。

200909202.jpg
最終レース終了後には本馬場にてばん馬のデモンストレーションが行われました。
1トン近くある雄大な馬格をした現役の2頭のばん馬、シクノヘプリンス(写真左)とトカチダケ(写真右)がそりを引いて力強い走りを見せてくれました。騎乗しているのはいずれも調教師とのこと。
この後、ゴール板のところで折り返して4コーナー付近まで戻ってくるのですが…

200909203.jpg
200909204.jpg
ここで福山競馬のジョッキーがそりに乗ってばんえい競馬のそりの乗り心地を体験。
普段は馬に乗りなれているジョッキーもばん馬の引っ張るパワーに圧倒されてバランスを崩す一面も。

200909205.jpg
この後はばん馬対チビッ子25人による綱引き対決。
相手をするのは帯広市嘱託職員(ばんえい広報担当)のミルキー号。
3回戦行われて結果は2対1でばん馬の勝ち。1馬力でもパワーが違いました。

【9月21日追記】
200909216.jpg
200909217.jpg
翌21日も最終レース終了後にばん馬のデモンストレーションと綱引きが行われましたが、福山競馬ジョッキーが勝負服そのままで騎乗して、ばん馬の手綱を引いていました。
今年8月には帯広でJRAジョッキーデーとして、JRAジョッキーが模擬レースに騎乗して盛り上がったようですが、福山でもジョッキーたちによるばんえいの模擬レースが見てみたいものです。福山だと障害が作れないので平地だけになりそうですが。


posted by 草摩 at 22:02| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福山けいば全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。