2010年02月16日

福山競馬存続確立へ!関係者が一致団結

201002141.jpg
201002142.jpg
【写真提供:福山競馬関係団体連合会】
2月14日に福山競馬関係団体連合会の主催による福山競馬存続確立へ向けた署名活動などが行われました。
開門より調教師・騎手・馬主ら約40名が出迎え、署名や横断幕へメッセージを呼びかける活動を行いました。

201002143.jpg
用意された横断幕にはファンから存続を願う数多くのメッセージが寄せられ、約260名の署名をいただきました。
そして福山競馬の再生と振興を目指した「福山競馬応援隊」には約180名の入隊がありました。今後は入隊者を対象にしたイベントも行われる予定です。

2009年度10〜12月は約600万の黒字と新聞紙面に載っていましたが、騎手をはじめ関係者らは手当てが大幅に減額されて依然厳しい状況が続きます。

競馬事業存続確定するためにも、関係者とファンが1つになって福山けいばを盛り上げていきましょう。


posted by 草摩 at 20:37| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関係団体連合会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。