2010年02月20日

ゴールデンジョッキーC参加の渡辺博文騎手は総合6位でした


2月18日(木)に園田競馬場で行われたゴールデンジョッキーカップに福山から渡辺博文騎手が参戦しました。
通算2000勝以上の騎手による騎手交流競走で、渡辺騎手はこのシリーズ初参戦となりました。

第8レースに行われた一戦目のファイティングジョッキー賞では単勝9番人気のヤマイチセンヒメに騎乗。
道中5番手追走から3〜4コーナーでじわじわと上がっていき直線手前で先頭に立つも最後の直線で武豊騎手スナークホーオーと内田利雄騎手ヒビキマーカーーに差されて3着でした。しかし人気薄を馬券圏内に持ってくるあたりは好騎乗だったのではないでしょうか。

第10レースに行われた二戦目のエキサイティングジョッキー賞では単勝8番人気のマイネルジュレップに騎乗。
道中は積極的に前につけて行きましたが、最後失速してしまい10着でした。

この結果、渡辺騎手は総合6位という結果でした。
なお、優勝は1戦目6着、2戦目1着のJRAの岩田康誠騎手でした。
渡辺騎手は表彰台こそ逃してしまいましたが、福山競馬ジョッキーの底力を十分見せてくれたのではないでしょうか。ここ2年リーディングから遠ざかっているものの、巧みな騎乗スタイルで更に勝ち星を伸ばしてほしいものです。


posted by 草摩 at 11:05| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 騎手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。