2010年08月08日

全国初!高知競馬IN福山

201008084.jpg
全国で初の試みとなる福山競馬IN高知競馬。高知所属のジョッキーと馬たちが福山のダートで熱戦を繰り広げました。
この日の全12レース中2レースは普段とは違う彩りの勝負服のジョッキーばかり。高知の実力馬たちは福山のコースをどう攻略するのか?
福山・高知連携 よさこいシリーズ2戦の結果紹介。

【第1戦(第6レース) 1250m】
201008085.jpg
単勝1.3倍で断然の1番人気は赤岡騎手ケイエスショーキでした。

201008086.jpg
レースは道中2番手追走から3〜4コーナーで逃げるニホンピロソフィーを交わして西山裕貴騎手騎乗の6番人気リワードアルコンが546キロの巨体を揺らしての優勝。
断然の1番人気ケイエスショーキは5着に敗れ、3連単は100万馬券の大波乱の結果に。


【第2戦(第12レース) 1600m】
201008087.jpg
1番人気は福山スプリントカップでも2着健闘したバンクレイドが単勝1.0倍の断然人気、赤岡騎手は第1戦のリベンジなるか。

201008088.jpg
レースは道中4番手追走の岡村卓弥騎手騎乗の5番人気アタゴコマンダーが3コーナー手前で先頭に立つと後続に影を踏ませないセーフティリードを保ち、2着に2・1/2馬身差をつけて優勝。
人気のバンクレイドは最後伸びず4着に敗れ、3連単は28万円とこちらも波乱の結果となりました。

いずれも波乱のレースとなってしまいましたが、いつもの福山開催とは違いまた新鮮な感じもありました。
人気馬&ジョッキーが敗れる一方、若手の活躍が目立ちました。新人の岡村卓弥騎手が第1戦2着、第2戦1着の大活躍。全力で馬を追う騎乗スタイルが印象的でした。
次回の高知競馬IN福山は開催されるのか分かりませんが、2場がこれからも連携して魅力あるレースを提供してくれればと思うのですが。


競馬ブログ 地方競馬・ばんえい
↑よろしければ、1日1回クリックをお願いします。
posted by 草摩 at 23:05| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福山けいば全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158893513

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。