2012年01月03日

福山大賞典はクラマテング連覇達成

1月3日に重賞・福山大賞典が行われ、嬉勝則騎手騎乗の単勝1番人気クラマテング(牡7・江口きゅう舎)が優勝しました。

【福山大賞典 着順】
1着クラマテング     嬉  3:02.7 1人気
2着フレアリングマリー 楢 崎  ハナ  4人気
3着ナリタチャレンジ  三 村 1/2 3人気
4着カゼノコウテイ   岡 崎 1・1/2 2人気
5着ストロングジョイス 渡 辺  3  6人気


201201031.jpg
201201032.jpg
勝ったクラマテングはいつも通り逃げて先頭を走るが、後続を引き付けるスローに落としてレースを作る展開、2周目1〜2コーナーで突如ペースを上げるとスパート開始、最後の直線では逃げるクラマテングに道中1馬身後ろを追走していたフレアリングマリーが襲いかかるもハナ差凌いで優勝

201201033.jpg
最後は際どかったが、優勝を確信した嬉騎手がカメラに向かってガッツポーズ

201201034.jpg
これでクラマテングは昨年に続いて福山大賞典連覇、2250m以上の長距離戦では敵なしの強さ。明け7歳になってもその力は衰え知らず、2012年もこの馬の活躍に期待したいものです。


posted by 草摩 at 23:02| 広島 | Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クラマテング強いですね。用事があり馬券だけ買いレースは見ていませんが、期待していたフレアリングマリーがハナ差と知り、改めて素晴らしい馬だと思いました。

長距離戦でまた2頭のレースを見てみたいです。

馬券はもちろん的中でしたよウッシッシ
Posted by まっぴら at 2012年01月04日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。