2007年03月16日

3/17〜18今週の福山けいば

今週は土日開催。土曜はセカンドジェネレーション競走、日曜はクイーンカップと注目レースが続きます。

【土曜メインレース】
土曜メインはサラ系B1戦・久松城賞。
高知から連闘になる馬もおり、あまり無理してほしくないけど馬券妙味ありそうなレースです。
◎タガノオウジ……高知では福山勢最先着。連闘になるけど高知で出し切れなかった力をここで発揮
○ローヨネ……前走はハイペースが祟り3着、今回は楽に逃げることができるか。
▲モエレワンリーフ……気性難が玉に瑕。当日のパドックの動き次第になりそう
△タイコーダンディ……前に行く馬が少なく先行できそう。高知帰りの馬が潰れればチャンスあり?

【土曜注目レース・注目馬】
3レースはアラブ系C2−10組戦。
ここでは力が違うキリシマライジン中心。5連勝なるか。
相手はパオン、アヤキング、フジナミヒリュウの3頭で。

6レースはアラブ系C2−9組戦・セカンドジェネレーション第1戦。
逃げるマリンブリット、好位からメイウェンティ、近走堅実フクヤマノホシらに注目。
そしてムラマサは乗り替わりで末脚爆発に期待

8レースはアラブ系3歳2組戦・セカンドジェネレーション第2戦。
逃げるユタカロケットマン、堅実なフジノジョージ、素質十分フラタニティとセンショウシルクが中心。
セカンドジェネレーションは2戦とも予想が難しく馬券妙味ありそう。

最終レースはアラブ系3歳1組戦。
前走重賞で好走したアトムホワイト、ユタカフクタロウ、イケノスリリング中心になるか。

【日曜メインレース】
日曜メインはサラ系3歳牝馬戦・サラ系第1回クイーンカップ。
レース情報については前の記事をご参考にどうぞ。
◎モモカプリンセス……末脚は強烈。勢いに乗って重賞制覇なるか。
○サンアルカローラ……この馬も末脚は怖い。ヤングH2着、園田QC4着の力で初戴冠へ
▲シバマリン……好位から強い競馬が魅力。番手を取って粘りきるか。
△スターゴールド……ここ2戦は古馬に打たれたが、3歳同士&適距離で復活に期待

【日曜注目馬・注目レース】
5レースはサラ系C2−6組戦。
前走特別戦勝ちのマグマメイン中心。連闘になるが、3連勝なるか。
相手はタイキシーリア、ニシノリヴァリゼ、プリンセスシシイ。

7レースはサラ系C2−4組戦。
連勝中チアズファイン本命だが、前回はギリギリの勝利で今回はどうか?
相手はキクノカミカゼ、トミケンチアフル、ジャンケンポンの3頭を推してみる。

9レースはサラ系C1戦・たんぽぽ特別。
前走出走取り消し明けもキャノンデール、このクラスなら勝ち負けになるマルサンローズ、スプリングスカイが中心。
岩手より転入初戦ジャパンアケボノの父アケボノ2って何者?

最終レースはアラブ系A3戦・彼岸特別。
A3戦に降級したハヤヒデキング中心。メンバーが緩くなり逃げ切り体勢十分。
相手は、このクラスならまだまだ走るフエストクインシー、5歳勢からピアドロイ、A3の番人ムツミセンター。


posted by 草摩 at 22:45| 広島 ☁| Comment(27) | TrackBack(0) | 今週の福山けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今週は見に行けないorz

サラB1は波乱があっておかしくないな!トミケンオペラが回避したあたりむしろタガノオウジはきった方が無難かも!
距離実績のあるファニーカイザーに要注意!万全には無いけど最近はパドックで見た感じ悪い時期は脱したように思える!あえて一発ならエムオーシャープ!イン強襲の馬が内枠に叩きが入って狙わない手は無いな!

最終レースはアトムホワイトとユタカフクタロウで仕方無いか!ユタカフクタロウは成長したね!ちょっと前まではジリ脚だったがピークを迎えそうだ!
セカンドジェネレーションは難しいね〜!

日曜はサラクイーンカップだがその前にクラスの関係上で先週のメインを走った馬が出ている!注目はマグマメインか!サフィールにも注目したい!
前走は辛勝だったチアズファインだがG前で遊んだよう!連勝は止まってしまうかもしれないがここも勝ち負け線上か

サラクイーンカップはスターゴールドとサニーエクスプレスの折り合い次第でかわりそうだ!スローになればモモカプリンセスが危ないな!位置的にはハイペースに転んでもシバマリンやサンアルカローラあたりは安泰かも

アラブA3はクインシーの鞍も若い馬がいないので多少波乱ムード!クインシーもハヤヒデやピアドロイがいてもまれそうな感じ!ハナを取ればそろそろアポロセンスイが復活祭!実績上位の馬も下降気味の馬はきるのも手
Posted by 勝負師 at 2007年03月16日 23:58
土曜のメインは、タガノオウジが人気だが、遠征前から出来落ち気味だったし、ここは1800でもローヨネから入る手かなぁ
最終はユタカフクタロウで仕方なしか
Posted by マックス at 2007年03月17日 01:13
今日は仕事だけど、明日は見に行くよ。
タガノオウジは連闘が心配だな…予想は本命にしたけど、無理使いは禁物。
セカジェネは福山勢では須藤JKに期待。
Posted by 草摩 at 2007年03月17日 09:59
最近の周藤騎手はノッてるからなぁ〜!

タガノオウジの本命はちょっと危険だなぁ〜!位置は取れそうだけど!
穴人気のローヨネとエムオーシャープがどれだけ食い込むかも注目だ!万全ならタガノオウジとモエレワンリーフとファニーカイザーでおさまるんだけど

Posted by 勝負師 at 2007年03月17日 12:26
休憩中を見計らい電話実況でチェック。
第1戦は結果知らないないけど、福山勢期待の須藤騎手エスエムコッコが勝ったみたいだな。
Posted by 草摩 at 2007年03月17日 15:12
第1戦は松井騎手が勝ってたな
Posted by マックス at 2007年03月17日 16:54
メインはファニーカイザーが勝ったようだ

佐原騎手は最終レースもアトムホワイトで勝ったから今日は2連勝を決めた
Posted by 勝負師 at 2007年03月17日 18:06
明日は急用が入らなければ3、4レースあたりには行けそう。
やっとチアズファイン&ゲイリーを生で見れる(苦笑)
メインは各馬とも実力伯仲で見応えありそうだな。期待馬はモモカとサンカロで
Posted by 草摩 at 2007年03月18日 00:29
チアズゲイリーは勝ち上がりになるがチアズファインとは今回は同日で違うレースだから不可解な投入はなさそう(笑)

草摩君はあまり1Rレースからは行かないのかな?
専門紙の人と話が出来るからいろいろ情報が入るよ

メインはサニーかスターゴールドの極端な楽逃げにならなければモモカプリンセスが飛んでくるぞ!向こう正面から3コーナーあたりは目が離せんよ!4コーナーに入ってサニーとスターゴールドが行った行ったのままになるかそれともスタミナ切れになるか

不発に終わってもシバマリンやサンアルカローラは位置的に外せないな!ライブで前走を見た人はモモカプリンセス一本になりそうだ!
モモカプリンセスから馬単で好位の馬に流す感じ!

最終レースはまた面白いな!クインシーが先行馬だからハヤヒデやピアドロイをどう扱うかだな!
アポロセンスイ・ユノタイラント・サンキュウローレルも復調してきたからクインシーも安泰とはいえないかも

今開催はミスジョージは休みにあてたようだな!まぁ〜これで正解だろう!

セカンドジェネレーションは周藤騎手が優勝!

バードゥブルンやアカイアンパンが廃役になったな・・・・・

ユノマリアージュが今開催からレース復帰!復活となると時間がかかるが4歳牝馬では実績NO.1の馬が帰ってきた!
他としてはニホンカイユーノスとピアドタイトルが父母のテンショウボーイも復帰

ホクザンファイズはえらい休養が長いな

タガノオウジはハリ治療で疲れをとるらしい!しばらくは休養だな
Posted by 勝負師 at 2007年03月18日 01:33
午前中は家の用事をしたり駅前で寄り道するからいつも5レースぐらいから来場してるよ。
後半レース検討会をよく参考にしてるなー。どこの専門紙のTMが来るか当日までわからないけど。
樋●さんの予想はよく参考にするけど、マ●ブさんは予想が大胆だから参考にしづらい(ぇ
Posted by 草摩 at 2007年03月18日 07:50
3階には午前中にはウマサスのOさんがよく来てる。またエースのトラックマンのYさんも3階で毎回見かけるなぁ(笑)
馬場状態は並、脚質による有利不利はなさそうだな
Posted by マックス at 2007年03月18日 10:36
1レース、アイアイシャイニーが楽にハナに立ち、サンワードピクシーニシノスラッガーが続き、人気のビートザファントムは出遅れて7番手追走の平均ペース、ビートザファントムは向正面で最後方に下がり絶体絶命のピンチ、3コーナーでニシノスラッガーがアイアイシャイニーを交わし先頭に立つ、前2頭が後続を3馬身離して直線へ、アイアイシャイニーが押し切るかと思われたが、ビートザファントムがいつの間にか接近しており、アッという間に差し切った。3着はアイアイシャイニーがホープフルネスの追撃をしのいだ。ビートザファントムはここでは力の違いが歴然としており、結果的には順当勝ちだった
Posted by マックス at 2007年03月18日 11:00
2レース、スモークトウショウが逃げて、ゼンノカルネバーレが2番手、グランドハイパーとユウコーダイヤは並んで中団、ヤマトウタはしんがり追走の平均ペース。ゼンノカルネバーレが3コーナーで先頭に立ち、スモークトウショウは後退、代わってユウコーダイヤが先頭に接近。4コーナーではすでに一騎打ちに。ゼンノカルネバーレがユウコーダイヤの追撃を最後までしのぎきった。グランドハイパーは一瞬の脚を見せたが離れた3着。ヤマトウタは出番なく着外。ゼンノカルネバーレは出た位置もよくしまいまでしっかりした走りだった。ユウコーダイヤとグランドハイパーは長い脚を使えるユウコーダイヤの方が差し比べになると分があるようだ。ヤマトウタはクラスの壁か?スモークトウショウも同様に力負けだった
Posted by マックス at 2007年03月18日 11:32
3レース、イーグルホークの逃げ、フジヤマウインが2番手、サフィールはしんがり追走の平均やや早めの流れ、イーグルホークは終始ペースを守り4コーナーではすでに逃げ切り態勢、フジヤマウインに中団から伸びたニシノスカーレットが襲い掛かり、直線入口で2番手に上がった。フジヤマウインは後続馬の伸びがなく3着流れ込み、サフィールは伸び一息の5着。プレザントボーイは好位から向正面で後退した。イーグルホークは本来のレースが出来て快勝。対照的にサフィールは1250だと中団にはつけたいところ
Posted by マックス at 2007年03月18日 12:00
4レース、ノースアタッカーが楽にハナに立つ。エクスキューションが2番手、以下ヒカリシャレード、シルエットローマン、ハマノビジンの並びで平均やや早めの流れ。ノースアタッカーの単騎逃げにエクスキューションが追走し、向正面ですでに前決まりの雰囲気に。3コーナーあたりでヒカリシャレードとシルエットローマンが前を追うも、前2頭の脚は衰えず。ハマノビジンにはいつもの脚がなく、この時点で圏外。直線ではエクスキューションの伸びがよくノースアタッカーを抑えた。シルエットローマンがしぶとく3着も勝ち負けには程遠い内容。ヒカリシャレードも決め手不足の4着。ハマノビジンはやや出来落ちの印象で、見せ場のない5着だった
Posted by マックス at 2007年03月18日 12:35
5レースはマグマメインが−12kgだが、これは転入前の水準に戻したとみる。
カイパーはパドックの動き十分、リバリゼはイレ込んでたな。
Posted by 草摩 at 2007年03月18日 12:57
5レース、タイキシーリアがハナを狙うが、ニシノリヴァリゼが内から先頭に立つ。シンボリエクスポズは4番手、カイパーベルトとマグマメインは中団でハイペース、向正面でマグマメインがスパートするが、カイパーベルトは動けず、前2頭がペースを乱さず直線へ。直線でタイキシーリアが一瞬先頭に立つも、マグマメインがすぐに交わして圧勝、タイキシーリアはシンボリエクスポズとの2着争いは制した。カイパーベルトは先行しないと持ち味が出ないタイプか、ジリジリ伸びて5着まで、ニシノリヴァリゼはペースが厳しく、直線に入った時点で一杯だった。マグマメインも強かったが、タイキシーリアの粘りには脱帽。シンボリエクスポズは安定しているものの切れる脚がなく、2、3着に敗れるパターンは休養前から変わっていない
Posted by マックス at 2007年03月18日 13:11
6レース、フジノベンケイのペース、アドバンスベース、ミエナイチカラが好位で平均ペース。さほど早い流れではないが、隊列が長く前有利の展開。フジノベンケイは終始ペースを守り、楽に逃げ切った。中団からケイアイサムライがきっちり差して2着。ミエナイチカラは絶好位も決め手に欠き3着。エーピーハイブラウは中団のまま。フジノベンケイはこれだけ展開に恵まれたら、勝つのは当然といったところか。ケイアイサムライは相手関係もよく、順当な結果。ミエナイチカラはしまいの甘さがネック
Posted by マックス at 2007年03月18日 13:46
7レース、テツバクシンが楽にハナに立ち、チアズファインが2番手、キクノカミカゼは好位の内、トミケンチアフルは後方でスローペース、3コーナー過ぎでチアズファインが先頭に立つと、キクノカミカゼやジャンケンポン、ショウセンレディも追撃開始。直線一旦抜け出したチアズファインにキクノカミカゼが差を詰めるも及ばず、チアズファインは着差以上の快勝。キクノカミカゼはしぶとくジャンケンポンを振り切って2着だった。トミケンチアフルは上がりの競馬になり、出る幕なし
Posted by マックス at 2007年03月18日 14:18
8レース、オードリーが強引にハナに立つ、サイゴノオンナ、センショウヒメ、シュウホウクイーンの並びでハイペース、3コーナーあたりでセンショウヒメがサイゴノオンナを交わし2番手に上がるもシュウホウクイーンも追ってきて完全に3頭の争い、他馬は離されてしまい圏外。オードリーは4コーナーも単騎先頭でそのまま逃げ切った。センショウヒメとシュウホウクイーンの2着争いは、シュウホウクイーンに軍配。勝ったオードリーは、今日はやる気をみせてハナに立ち、久々に実力を見せつけた。センショウヒメはオードリーを追い掛けた分、先に脚が上がったか?シュウホウクイーンは好位でうまく脚をためる事が出来た。ウォーターピグミン等、中団以下の馬に伸びはなし
Posted by マックス at 2007年03月18日 14:57
9レース、カサイアルテミスが速さの違いで楽に先頭に、マルサンローズは好位4番手、キャノンデールが5番手、プロフィッターはその後で平均ペース。カサイアルテミスの楽逃げのわりには隊列も長く、典型的な前残りの展開。3コーナーでマルサンローズが2番手に上がり、この時点で一騎打ちが確定。直線ではマルサンローズがしぶとく粘るカサイアルテミスとの叩き合いを制した、3番手追走から流れ込みを狙ったジャパンアケボノをゴール寸前でプロフィッターが交わして3着に入った。勝ったマルサンローズは楽な好位マークから横綱相撲だった。カサイアルテミスは絶好の逃げも相手が悪かったか。プロフィッターは流れを考えれば3着で上出来だろう。4着に入ったジャパンアケボノはブランク空けという事もあり、プラス18sで出走ながらしぶとい先行力を見せた。次回絞れてくれば期待出来そうだが、やや決め手不足の印象で2、3着で狙うのがよい
Posted by マックス at 2007年03月18日 15:34
今日も場外やってんの?
売上異常じゃん
Posted by 名無しですが at 2007年03月18日 15:53
また佐賀荒尾岩手で場外発売やってるのかな。1レースだけで2000万越えって、福山だけだとここまで行かん(苦笑)
しかし売り上げが多いことは良いことだ。
Posted by 草摩 at 2007年03月18日 15:58
3000万くらいかな?
Posted by 名無しですが at 2007年03月18日 15:59
10レース、サニーエクスプレスが逃げて、スターゴールドが直後の2番手、シバマリンは離された好位、サンアルカローラは9番手、モモカプリンセスは置かれたしんがりでハイペース。隊列は長く、仕掛けどころの難しい一戦。向正面でモモカプリンセスが仕掛けサンアルカローラと共に上昇開始。サニーエクスプレスはスターゴールドを振り切って4コーナーに突入するもシバマリンに直線入口で交わされる。モモカプリンセスはサンアルカローラをすでに交わして中団まで来ており、押し切りをはかるシバマリンに襲い掛かかる。ゴール50前くらいでモモカプリンセスがシバマリンを捕らえ1着。シバマリンは力負けの2着。サニーエクスプレスが後続の伸びがないのをよい事に3着に粘っていた。サンアルカローラはいくら何でも位置が後ろ過ぎて完敗だった。勝ったモモカプリンセスは展開に恵まれたとはいえ、着差以上の勝ち方だった。全国レベルとは掛け離れた低レベルな争いとはいえ、福山においては完全に頭一つ抜け出した印象だ
Posted by マックス at 2007年03月18日 16:15
大抵、地方の強豪といったらスピードで逃げて押し切ってナンボの馬が多い中で、追い込んで末脚を爆発させるこの馬は、よそでも相手なりに走るんじゃないかな。
Posted by 草摩 at 2007年03月18日 16:31
まぁ、全国レベルとなると苦しいとかいうレベルじゃなく、もじ通りケタが違うからなぁ
例えるなら、草野球のエースピッチャーがプロ野球に挑戦するみたいな感じで
全国に行けば、あの末脚があたり前だからな。せめて、園田の二線級くらい(ホクザンパラダイス・エンタノメガミのワンランク下)なら、ってとこかなぁ。園田、佐賀あたりとの交流戦レベルなら、そこそこ期待出来るかもしれないが、全国となると中央のオープンでも着を拾うようなのもいるし、とてもとても…
Posted by マックス at 2007年03月18日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。