2007年03月22日

3/24〜25今週の福山けいば@

今週はいよいよ今年度最終週。今回は土曜のレースを紹介します。
土曜は全10レースとなっています。

【メインレース】
メインはアラブ系C2選抜戦・福山チャンピオンジョッキー杯。
今年1月より3月初旬までの特別戦での着順によるポイント上位の騎手10名によって選抜された福山ナンバーワンジョッキーを決める1戦です。
◎グッドスルー……楢崎騎手が上手くお手馬を引き当て、勝利を狙う。
○マリンテイオー……騎手が乗り替わっても3連勝中、岡田騎手テン乗りでも問題なし。
▲タプフェルカイト……千八のタイムも十分、2年連続リーディングジョッキーへ向けて負けられない
△テイクウイン……前走は逃げて勝利、先行馬多数だがハナを奪えば怖い1頭


【注目レース・注目馬】
5レースはサラ系C2−2組戦。
ここはマイネルアクレイム、イブキカンハダ、ハルジュンスイープの3頭中心。

7レースは冠レースのアラブ系C2−1組戦・福山のGJ!!鋤田誠二ファン賞。
GJって「グッジョブ」の略?
ここは冠になっている鋤田騎手鞍上のセンリョーマサムネで決まりか?
相手はハマノハッピー、ユノブライトン、古馬戦初挑戦ユメオウウマで。

8レースはアラブ系C1戦・春風特別。
ここはコルドバクィーン、フジナミダンディー、プラネットサニー3頭中心か。

最終レースはアラブ系B1戦・つばめ特別。
ここはファーストクラブ中心。
相手はニコール、フジノユーノス、ロングフォルテの降級組を中心に狙ってみる。


posted by 草摩 at 23:32| 広島 ☀| Comment(28) | TrackBack(0) | 今週の福山けいば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グレートジョッキーかな?
Posted by 名無しですが at 2007年03月22日 23:36
どっちかぁ〜!?
いずれにしてもセンリョーマサムネに恵まれたメンバーで表彰台も鋤田騎手が上がるのを前提に組まれた感じだなぁ〜(笑)
むしろ他の騎手が勝っちゃうとなんか申し訳無い感じになってしまうが!
騎手の名前が冠レースになる事はあんまり無いが最近だと龍ちゃんか!
節目の勝利も多いからそこにちなんだ冠レース名もありかな!

メインは4歳の列強が揃った!特に1800を経験してるタプフェルカイトは実績ととも上位か!
メンバー的に特に騎手が変わってどうこうって事はなさそうなのでどう乗るかも面白いところ!先行馬は多いが1800だと一周目スタンド前はスローになりそうだが!先行馬といっても能力的には逃げでも番手でも行ける馬が多いから展開は縦長になるかもしれんな
最終レースはロングフォルテが久々の主役となるがやはりゲートがイマイチなのでハナが大前提となりそうだ!A2A3は実力馬達が本調子じゃ無いからむしろB1に落ちたからといって安心は出来ないな

8RのC1はコルドバクイーンから
Posted by 勝負師 at 2007年03月23日 00:11
キンキのはなまるさんコラムには今年も2歳馬の名付け親の募集を予定しているらしい!
Posted by 勝負師 at 2007年03月23日 00:19
ローゼンホーマ記念はバクシンオーにかわりムサシボウダイヤが出走か!怖い馬が出て来たぞ!
ユノフォーティーンは断然としても相手探しは難解だ。まして、3着などどの馬にもチャンスがありそうだ
Posted by マックス at 2007年03月23日 12:44
初です、僕らの中ではゴジラジョッキーって言ってますよ
Posted by 未竜 at 2007年03月23日 16:31
はじめまして
エースが「ゴジラ鋤田」って呼んでたからな
Posted by マックス at 2007年03月23日 16:47
未竜さん、お初です。
ゴジラの方かぁ〜、そういや福山エースのデスクもその代名詞を使ってたな。
Posted by 草摩 at 2007年03月23日 16:48
やっぱり雨かぁ〜!
明日は会社のイベント事の都合で夜勤出ないといけない!明日も午前中は雨が残るようだが
Posted by 勝負師 at 2007年03月24日 09:09
雨模様ですが皆さん今日は本場に行かれるのかな?
チャンピオンジョッキーの一戦も見てみたいが、雨だからカメラに収めにくいからなー。ここは馬券だけ買って家で応援かな?
Posted by 草摩 at 2007年03月24日 09:31
今日は、やや重だが、すこし湿った程度。砂が入ってないので時計は速そうだ
Posted by マックス at 2007年03月24日 10:23
1レース、好発からセイリュウウンナンがハナへ、ウォーターストーンが2番手、オリエントルビー、イケノサンライズがその後、人気のオブリジューンはその内の窮屈な位置の5番手、ジュンプーマンポ、ハナノユウコウは中団で平均ペース。逃げたセイリュウウンナンは終始ウォーターストーンの追撃に遭って向正面で手応えが怪しくなる。4コーナー手前でイケノサンライズが先頭に立ち、オリエントルビーも前に接近。イケノサンライズは最後まで伸び切って1着。直線でオリエントルビーは伸びを欠いて、中団から伸びたジュンプーマンポが2着、ジュンプーマンポと同じ位置にいたハナノユウコウは仕掛けが遅れた分3着だった
Posted by マックス at 2007年03月24日 11:02
2レース、ユタカフクワウチが内枠を利してハナに立つ、パオンが2番手、ユニコーンレディは好位、モナクナドラーは中団でスローペース。3コーナーあたりでパオンが先頭に変わると後続を一気に突き放す。ユニコーンレディがしぶとく追撃するが、中団から3番手に進出したウォーターブルームの手応えがいい。後方からムラマサ、ユノジャグァーあたりも手応えよく上がって来た。直線では、パオンが独走になり圧勝。ユニコーンレディが2着に残しそうな感じだったが、直線伸びたムラマサとウォーターブルームに交わされた所がゴールだった。パオンは楽な2番手という展開が良かった。ムラマサは馬体を絞り勝負をかけていた印象。3着のウォーターブルームは調子もよく好内容。ユニコーンレディは決め手勝負では分が悪かったか?モナクナドラーはレースの失敗か、後方のまま動けず
Posted by マックス at 2007年03月24日 11:33
3レース、マリンブリット、キリシマライジンの先行争いでレースが始まる。マリンブリットがハナを制し、キリシマライジンは2番手、以下ヨシユキタカラ、フォーピースの並び、メイウエンティは好位、ハマノブルクは中団、フクヤマノホシは後方から。前2頭はハイペースとあって3コーナーでは前が止まる。フォーピースが先頭に替わり、以下は混戦に、直線ではフォーピースがそのまま押し切る。差し比べの2着争いは後方から直線鋭くフクヤマノホシ。控え競馬ながら道中無理をしなかったヨシユキタカラが3着に流れ込んだ。ハマノブルクは絶好の展開ながら、なぜか伸びず。メイウエンティは決め手不足で4着に終わった
Posted by マックス at 2007年03月24日 12:05
4レース、クインバスターが楽にハナを奪い、直後の2番手にイズミサンディ、エフエルマックス、チョウカイハートはその後ろ。スローペースの流れにシンガリに控えたホクセツアローには辛い流れになる。3コーナーあたりでイズミサンディがクインバスターを交わして先頭に立つと、エフエルマックスも追い出しをかける。ホクセツアローはまだシンガリのまま。直線ではイズミサンディが後続を突き放して快勝。エフエルマックスは決め手の甘さが出てチョウカイハートを抑えて2着確保が一杯。ホクセツアローは伸びず着外。イズミサンディはリーディングのかかる渡辺騎手が積極的なレースを見せて好内容だった。エフエルマックスは自分の位置は抜かせないが、前を交わす脚がなく、勝つには展開の助けが必要なタイプ。ホクセツアローは流れが向かなかったので、着外も仕方ないだろう
Posted by マックス at 2007年03月24日 12:41
5レース、スペシャルナインが逃げ、イブキカンハダ、ハルジュンスイープと続く平均ペースの一戦。ジトゥルー、カンタベリーハヤテは中団に構え、マイネルアクレイムは後方から。3コーナーで先頭に立ったイブキカンハダは4コーナー以降は独走で圧勝!3コーナーあたりから、外をついて伸びてきたジトゥルーが内をジリジリ上がって来たカンタベリーハヤテとの2着争いを征した。マイネルアクレイムは伸び一息の5着。ハルジュンスイープは流れ込み4着だった。イブキカンハダは展開の助けがあったとはいえ力が違った。ジトゥルーは最近は末脚に安定感があり、毎回確実に伸びる。カンタベリーハヤテは1250ではいかにも短い。本領発揮はマイル戦だろう
Posted by マックス at 2007年03月24日 13:26
6レース、プレトゥールがハナに立ち、オールオブザクイン、ロードオブファイアが続き、タガノウォーニング、ゲンキハツラツはその後だったが、2コーナー付近でタガノウォーニングがスーッと外から2番手に上がりオールオブザクイン、ロードオブファイアは苦しい流れになった。プレトゥールはスローペースの逃げで3コーナーあたりまではマイペースながら、ロードオブファイアが再び盛り返し4コーナーを回り先頭に立つ。タガノウォーニングがすでに一杯、オールオブザクインは後退して、替わってゲンキハツラツが先団に接近。直線押し切りをはかるロードオブファイアだが、ゴール寸前でゲンキハツラツに交わされる。逃げたプレトゥールが後続の伸びがないのを良い事に3着に残った。勝ったゲンキハツラツはゴチャついた好位を尻目に直線勝負で差し切った。ロードオブファイアは地力の違いで一度は先頭に立ち、内容は悪くなかった。道中スムーズに運べなかった事を思えば2着なら上出来。プレトゥールはマイペースの逃げもあって3着に残ったが、上位2頭とは力の違いを感じた。オールオブザクインはゴチャついた流れに揉まれてしまった
Posted by マックス at 2007年03月24日 13:53
7レース、逃げたのはハマノハッピー、イチノマイウエー、センリョウマサムネが好位のスローペース。アサカローレルは4番手。ユメオウウマは中団から。3コーナー過ぎでセンリョウマサムネが先頭に立つと、後は独走。ハマノハッピー、イチノマイウエーはつつ一杯になり、中団からアッという間にユメオウウマに交わされてしまった。ユメオウウマは上がりの勝負になりながら、センリョウマサムネとほぼ同じ上がりを見せて2着争いを征した。3着にはハマノハッピーが粘り込み、終始2着態勢ながらイチノマイウエーは直線後退し4着だった。勝ったセンリョウマサムネは相手にも恵まれていた事もあり、余裕の勝利。ユメオウウマは末脚は際立っており、スケールの大きさを感じさせるに充分の内容。ハマノハッピーは奇襲の逃げも相手が強すぎた。アサカローレルは先行できず見せ場なく大敗した
Posted by マックス at 2007年03月24日 14:27
8レース、アイアイナデシコが逃げてユウターエイカンが2番手、フジナミダンディーは3番手、コルドバクイーンは6番手、プラネットサニーは8番手から。平均やや早めの流れでアイアイナデシコが突き放し気味の逃げながら、3コーナー過ぎで一杯に。替わってユウターエイカンが先頭に立つと後続を一気に話して直線へ。フジナミダンディーが2番手ながら、好位からスルスルとマルゼンビュキーが上がって来て、直線入口で2番手へ上がる。コルドバクイーンはすでに圏外に去り、プラネットサニーがジワジワと進出して来た。マルゼンビュキーは直線勝負に賭けたプラネットサニーの決め手に屈して3着だった。ユウターエイカンは直線でも独走で圧勝。プラネットサニーはしっかりと2着確保。
Posted by マックス at 2007年03月24日 15:02
9レース、マリンテイオーが楽にハナを奪う。グッドスルーは2番手、テイクウイン、オカノアメニティ、スイセイタカラが好位。ヤマフジホマレ、タプフェルカイトは後方。平均ペースの流れ。向正面でマリンテイオーがペースを上げて後続を引き離しにかかる。グッドスルーは手応えが怪しく伸びる気配はなく、スイセイタカラが4コーナーあたりで2番手に上がる。マリンテイオーは直線に入ってからも余裕の走りでそのままゴール。スイセイタカラが直線入口では2番手ながら、外からヤマフジホマレとタプフェルカイトに交わされる。ヤマフジホマレとタプフェルカイトは上がりの脚はほぼ同じで、位置取りの差でヤマフジホマレが2着だった。勝ったマリンテイオーは道中ペースを落とし、上がりの勝負に持ち込んだ時点で勝負ありだった。グッドスルーは1800は長いのか終いの脚をなくしていた。スイセイタカラは終い勝負に賭けたがヤマフジホマレ、タプフェルカイトの決め手に屈したが、見所十分の4着。ヤマフジホマレは距離不問の安定した末脚で格上相手に健闘。タプフェルカイトは末脚はさすがだが、位置が悪すぎたか
Posted by マックス at 2007年03月24日 15:45
9レース、マリンテイオーが楽にハナを奪う。グッドスルーは2番手、テイクウイン、オカノアメニティ、スイセイタカラが好位。ヤマフジホマレ、タプフェルカイトは後方。平均ペースの流れ。向正面でマリンテイオーがペースを上げて後続を引き離しにかかる。グッドスルーは手応えが怪しく伸びる気配はなく、スイセイタカラが4コーナーあたりで2番手に上がる。マリンテイオーは直線に入ってからも余裕の走りでそのままゴール。スイセイタカラが直線入口では2番手ながら、外からヤマフジホマレとタプフェルカイトに交わされる。ヤマフジホマレとタプフェルカイトは上がりの脚はほぼ同じで、位置取りの差でヤマフジホマレが2着だった。勝ったマリンテイオーは道中ペースを落とし、上がりの勝負に持ち込んだ時点で勝負ありだった。グッドスルーは1800は長いのか終いの脚をなくしていた。スイセイタカラは終い勝負に賭けたがヤマフジホマレ、タプフェルカイトの決め手に屈したが、見所十分の4着。ヤマフジホマレは距離不問の安定した末脚で格上相手に健闘。タプフェルカイトは末脚はさすがだが、位置が悪すぎたか
Posted by マックス at 2007年03月24日 15:45
今日はかなり荒れたなぁ〜!
最終レースはロングフォルテが好スタートを見せるも内枠利を効かしてホーエイキングがハナをきった!
3コーナから4コーナ中間でファーストクラブが仕掛けて先頭集団に入るがレオレオンも上がってきて、苦しい感じ!さらに4コーナーに入るとオブリーが上がってきてファーストクラブは直線に入ると一杯になる
いったんはレオレオンが先頭だったがオブリーがG前で差しきり前走以上内容を残した!
3着は後方からレースを進めたカシマスプリンター!ロングフォルテがハナをとれなかったのでレースはかなりごちゃついた乱戦決着となった!

オールオブザクインは脚元が悪いのかどうも後ろ足の足取りが重い印象で今日はきってもよかった!逆にゲンキハツラツは名前の通りにハキハキとした歩様だった!

コルドバクイーンはパドックの印象がイマイチだったな!どうも近走の激走がたたっている様子!
ユタカオーサマはスランプが激しい!今日は揉まれる展開でやる気を無くしたか

センリョーマサムネはテンションは高かったがレースではきっちり動いて鋤田騎手の面目を保った!力負けはしたがハマノハッピーが自在性見せた!
リーディングの方は上位3騎手がともに1勝ずつとリーディングの最終決定は明日に持ちこしとなった

逆転リーディングをかける鋤田騎手だが最終レースまでに並んだ場合、タカセンプーに騎乗するため前半戦でリードしておきたいところ
Posted by 勝負師 at 2007年03月24日 18:52
最終は前崩れで、後方組が上位を占めたなぁ。
明日は仕事だから、職場でダイジェストを見る事にしよう
今日は第2レースの三連単をとっただけだが、8000円のプラス。今年は今のところプラス収支だ。去年も最終日の最終レースまで、ほぼトントンだったけど、最後の勝負をかけた馬がロングフォルテだったからなぁ(笑)
Posted by マックス at 2007年03月24日 20:03
レース巧者の嬉騎手が主導権を握ったのがすべてか普段好位に構える馬が逃げるとペースがムチャクチャになってファーストクラブはきつかったか!

今日のロングフォルテは狙いづらかったなぁ〜!ハナがとれるメンバーだが近走の感じだとう〜ん!と考えてしまう!
オブリーは第2のアンパンになるかと思ったが展開もあったがここ2走のキレは見事
Posted by 勝負師 at 2007年03月24日 20:33
今日目立ったのは、イブキカンハダ、難敵揃いのメンバーだったがかなり強い勝ち方だった。課題は距離延長だな
一方ホクセツアローは完全な前残りの展開にやられて出番がなかった
Posted by マックス at 2007年03月24日 20:40
ちなみに、冠レースのタイトルにあったGJとは、ゴールデンジョッキー、グッジョブが正解なんだって
草摩君、お見事!
Posted by マックス at 2007年03月24日 20:52
イブキカンハダは福山デビューから圧巻だった!タイムもスバ抜けているが先行パワーはかなりのものだ!後はマイルにどう対処するかだな

ホクセツアローもパドックでの印象がイマイチだった!展開にやられた感があるが次走盛り返せるか注目だな!堅実なユメリアルやモロガワダンサーも今日は出番無し!

次走狙い撃ちはユノジャグアーかな!キレてたし、4歳の強いのがいなければ面白いぞ
Posted by 勝負師 at 2007年03月24日 20:59
あと、ユメオウウマはスケールの大きな走りをした。正直、今日は無いと思い、切っていたからなぁ(笑)ちょっとビックリの末脚だった
Posted by マックス at 2007年03月24日 21:08
ちょっと不安があったがパドックで見た感じではセンリョーマサムネ―ユメオウウマで仕方無いところだった!他の馬はちょっと物足りない感じだったが徳ちゃんの奇襲戦法は良かったんだがやはりこの相手ではきつかったか!並みのメンバーでマイルなら次はいけそうだ
Posted by 勝負師 at 2007年03月25日 10:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。