2013年03月21日

福山63年間を締めくくる一戦! ファイナルグランプリ枠順

福山の開催情報を発信するのも今週が最後となります。
という事で久々に、かつ最後となる重賞レースの展望を紹介します。

3月24日(日)に行われるファイナルグランプリの枠順が発表されました。
ファン投票で選ばれた精鋭10頭による福山けいばの63年間を締めくくる一戦。最後はフィナーレを飾るのか?

2013年3月24日(日) 第12競走 1800m 16:30発走
第6回 ファイナルグランプリ
馬柱性齢斤量騎手調教師
11キモンエンジェル牝454黒川知宏徳本慶一
22サバイヴアゲン牡655野田 誠渡邉貞夫
33フレアリングマリー牝556楢崎功祐小嶺英喜
44ウーシエンダー牡556山田祥雄鋤田誠二
55アグリノキセキ牡456岡村卓弥高本友芳
66ビーボタンダッシュ牡856三村展久小嶺英喜
77クラマテング牡856嬉 勝則江口秀博
8サマースピード牡756岡崎 準徳本慶一
89ホッカイキコチャン牝454池田俊樹松本満夫
10グラスヴィクターセ656佐原秀泰渡邉貞夫


■1枠1番 キモンエンジェル
ファン投票8位
昨年の鞆の浦賞を制した牝馬。
近走不振が続くが先行力を発揮して粘り込みを図りたい

■2枠2番 サバイヴアゲン
ファン投票10位
福山では20戦12勝2着4回3着4回と全て馬券圏内。
4走前のいろは丸賞でも3着健闘しておりこの馬の未知の力も要注意

■3枠3番 フレアリングマリー
ファン投票6位
鞆の浦賞など重賞5勝を挙げた女傑。3走前にはマイル争覇でエーシンアガペーに迫る2着健闘もあった。
韓国帰りとなる楢崎騎手の手腕に期待十分。

■4枠4番 ウーシエンダー
ファン投票9位
重賞勝ちはないものの鞆の浦賞と福山菊花賞で2着。
速い流れになればこの馬の出番、鞍上の無欲の追い込みにも要注意

■5枠5番 アグリノキセキ
ファン投票5位
第39代福山ダービー馬。
前走は最内枠から好スタートを決めて逃げ切り勝ち。スタート決まれば勝機あるか

■6枠6番 ビーボタンダッシュ
ファン投票7位
昨秋の転入以来A級で安定した活躍を見せるが勝ちきれない面も。
最後に猛ダッシュを見せて有終の美を飾りたい。

■7枠7番 クラマテング
ファン投票1位
明け3歳に福山へ転入以来7歳まで5年連続重賞勝ちと福山で息の長い活躍をしてくれた人気馬。
3走前には佐原騎手を鞍上に逃げ切り勝ちを収め6年連続の1着という記録を樹立。
年齢を重ねてもその逃げ足は衰え知らず、最後はこの馬の逃亡劇で幕を下ろすか?

■7枠8番 サマースピード
ファン投票2位
昨年の福山桜花賞と福山菊花賞を制した名ランナー
白い彗星のマクリが炸裂するか

■8枠9番 ホッカイキコチャン
ファン投票11位
2歳冬の転入以来B級で安定した走り。
重賞戦線では結果が出ていないが軽視は禁物

■8枠10番 グラスヴィクター
ファン投票4位
正月の大賞典を制覇。転入以来安定した脚を使いA級で活躍
大賞典以来末脚がなりを潜めてしまったが大一番で決めてくれるか
posted by 草摩 at 19:55| 広島 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

大高坂賞はマチカネニホンバレ高知勢ワンツー

3月10日(日)に福山高知交流競走・大高坂賞が行われ、中西達也騎手騎乗の単勝2番人気マチカネニホンバレ(牡8・高知所属)が優勝しました。

201303101.jpg

201303102.jpg

【大高坂賞 着順】
1着マチカネニホンバレ 中 西 1:55.1 2人気
2着グランシュヴァリエ 三 村 1・1/2 1人気
3着ビーボタンダッシュ 渡 辺  大差 3人気
4着サマースピード   岡 崎 1/2 5人気
5着フレアリングマリー 山 崎 1/2 4人気

201303103.jpg
勝ったマチカネニホンバレは道中逃げるグランシュヴァリエを見る形の2番手追走、勝負どころから徐々に進出し前との差を詰めにかかると最後の直線手前では外に並びあとは高知勢2頭の完全なマッチレース。
残り100mでマチカネニホンバレが抜け出して2着に1馬身半差をつける勝利。
マチカネニホンバレはJRA在籍時には'09年エルムS(GV)勝ちをはじめ7勝を挙げている実績馬。故障明けでブランクもあったがここでは力が違った。
鞍上の中西騎手は'09年金杯(セトノヒット)以来の福山重賞勝ちとなります。

201303104.jpg
大高坂賞の表彰式には昨年に引き続き高知のマスコットキャラ「カツオ人間」が応援に駆け付けました。
このキャラのルックスは「キモカワイイ」と表現していいものでしょうか?
posted by 草摩 at 22:23| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

福山牝馬特別はエーシンアガペー福山重賞2連勝

2月24日(日)に牝馬交流重賞・福山牝馬特別が行われ、田中学騎手騎乗の単勝2番人気エーシンアガペー(牝6・兵庫所属)が優勝しました。

201302241.jpg

201302242.jpg
【福山牝馬特別 着順】
1着エーシンアガペー 田 中 1:44.6 2人気
2着ロッソトウショウ 吉 田  3  3人気
3着マンボビーン   下 原  4  1人気
4着ナイスバンカー  佐 原  4  9人気
5着アルドラ     藤 田  2  4人気

201302243.jpg
勝ったエーシンアガペーはスタートからハナを主張、道中は淡々とした流れで2番手に2〜3馬身差をつける単騎逃げの展開、向正面でペースを上げると2番手まで進出していたマンボビーンを引き離す。
最後は金沢ロッソトウショウが3馬身差まで迫るが、最後は鞍上の田中騎手が左手を突き上げガッツポーズをする余裕を見せる圧勝。
勝ったエーシンアガペーは先月27日に同じ福山競馬場で行われたマイル争覇に続いての交流重賞連勝。
福山勢はナイスバンカーの4着が最先着、単勝9番人気の低評価ながらも末脚を使い意地を見せてくれました。
posted by 草摩 at 21:42| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

プリンセスCはメイライト重賞初制覇!

2月16日に3歳牝馬重賞・福山プリンセスカップが行われ、池田俊樹騎手騎乗の単勝1番人気メイライト(牝3・末廣きゅう舎)が優勝しました。

201302161.jpg

201302162.jpg
【プリンセスC 着順】
1着メイライト     池 田 1:59.6 1人気
2着フレアリングレーヌ 青 柳  1  2人気
3着スイングリーダー  畑 中  5  3人気
4着カンタオーラ    岡 田  1  6人気
5着ゴーストドライブ  松 井  7  7人気

201302163.jpg

201302164.jpg

勝ったメイライトはスタートからハナに立ちペースを握る展開、残り800mでスイングリーダーに並びかけられるもスパートを開始すると力が違った。
最後はフレアリングレーヌに1馬身詰め寄られるも手綱を緩める余裕勝ち。カイロスら牡馬のいないここでは強かった。
これで3月18日(月)に行われる3歳牝馬全国交流重賞・若草賞への優先出走権を獲得。大一番ではメンバーが強力になるも意地を見せてほしいものです。
鞍上の池田騎手は'11年福山ダービー(ムツミマックス)以来の重賞制覇。
プリンセスカップは'09年のマルサンジョイ以来2勝目。若草賞でも好騎乗を期待しています。
posted by 草摩 at 21:37| 広島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

若駒賞はカイロス重賞2勝目

2月2日(土)に3歳重賞・若駒賞が行われ、佐原秀泰騎手騎乗の単勝1番人気カイロス(牡3・高本友きゅう舎)が優勝しました。

201302021.jpg

201302022.jpg

201302023.jpg

【若駒賞 着順】
1着カイロス      佐 原 1:47.4 1人気
2着メイライト     池 田  4  3人気
3着イワミノキズナ   岡 崎 2・1/2 2人気
4着ブイアールラッキー 黒 川  9  6人気
5着ゴーストドライヴ  松 井  クビ 8人気

勝ったカイロスはゲートが開くと好スタートを決め、出遅れたイワミノキズナと対照的に2番手に3馬身をつけて逃げる展開。
残り600mで2番手メイライトに詰め寄られるも佐原騎手のゴーサインを出すと再び後続を突き放すとこの馬が最後まで独走、2着に4馬身差をつける圧勝。

201302024.jpg
カイロスはこれで福山2歳優駿に続いて重賞2勝目。ヤングチャンピオンではゴール前イワミノキズナに差されてしまったが今回はリベンジを果たした。3月17日の福山ダービーへ向けて視界良好、この馬の勢いはまだまだ止まらない。
posted by 草摩 at 23:49| 広島 | Comment(4) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/2〜3今週の福山けいば

3日(日)は高知競馬場で行われた福山高知交流重賞・久松城賞で使用したゼッケンのプレゼントがあります。当日の発売締切前の馬券500円以上を総合案内所に提示すると参加でき、抽選で8名にプレゼントされます。

【土曜メインレース】
土曜メインは3歳重賞・若駒賞。
◎カイロス……ヤングチャンピオンではゴール前やられたが今回巻き返したい
○イワミノキズナ……マイル戦ではこの馬の方が適正十分、マッチレースを制するか
▲メイライト……前走は古馬相手もB2戦勝ち、2強にどれだけ迫れるか
△カンタオーラ……ヤングチャンピオン4着、マイル戦ならこの馬も要注意

【土曜注目馬・注目レース】
8レースはB2−3組戦・まんさく特別。
ここは金沢カイカセンゲンが中心。
相手はマスターウィッシュ、フェドゥネージュ、メイショウユウカ。

9レースはB2−2組戦。寒木瓜特別。
ここはサバイヴアゲンが中心。
相手はフレアリングメテオ、ジェリファーズ、キモンエンジェル。

10レースはB1B2−1組戦・節分草特別。
ここはアポロライダーが中心。
相手はアグリノキセキ、テラモガルダン、オンワードシュネル。

【日曜メインレース】
日曜メインは3歳転入馬による特別戦・オッズパーク杯如月賞。
◎キングザピューマ……福山5戦3勝、勢いでここも制するか
○スイングリーダー……能力上位、堅実な走りで上昇なるか
▲フレアリングレーヌ……距離延長も昨年12月にマイル戦勝ち有り逆転十分
△コパノフウタ……マイル戦はこの馬にとってやや距離が長いが侮れない

【日曜注目馬・注目レース】
8レースはB3−2組戦・冠レースの渡辺慎也杯りっしんべん賞。
ここは連勝中ビッグヘッドが中心。
相手はギータ、ジャック、トライチャンス・。

9レースはB3−1組戦・早春スプリント。
ここはランドムテキが軸になるか。
相手はマルサンアセット、ドリーヴァーデン、アタゴナデシコ。

最終レースはC2−4組戦・「本日IPAT全レース発売中!」とく戦。
ここはマルチフローラ中心か。
相手はローレルアリエス、セーヌブルー、リワードプレンダ。
posted by 草摩 at 08:34| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

福山大賞典はグラスヴィクターがレコードV

1月3日に重賞・福山大賞典が行われ、佐原秀泰騎手騎乗の単勝5番人気グラスヴィクター(セン6・渡邉きゅう舎)が優勝しました。

201301031.jpg

201301032.jpg

201301033.jpg

【福山大賞典 着順】
1着グラスヴィクター  佐 原 3:01.4R 5人気
2着ビーボタンダッシュ 三 村  3/4 4人気
3着ダイワシークレット 黒 川   1  2人気
4着フレアリングマリー 周 藤  3/4 6人気
5着サマースピード   岡 田 2・1/2 1人気

201301034.jpg
勝ったグラスヴィクターは道中キモンエンジェルの作り出す超スローペースを好位3番手追走、残り800mから進出を開始すると今までとは打って変わって速い流れに、2番手追走のビーボタンダッシュとともに先頭に立つと最後の直線では2頭の叩き合いに、残り30mでグラスヴィクターが先頭に立ち最後は3/4馬身凌いだ。そして勝ち時計の3分1秒4はレコードタイム。伝統の大賞典を有終の美で締めました。
鞍上の佐原騎手は昨年の福山2歳優駿(カイロス)以来の重賞勝ち。ヤングチャンピオンでは三村騎手騎乗イワミノキズナにやられたが今回騎乗馬は違えどそのリベンジを果たしたか。
posted by 草摩 at 22:35| 広島 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

福山王冠はマイネルプレジャー初載冠!

12月2日に3歳重賞・福山王冠が行われ、嬉勝則騎手騎乗の単勝3番人気マイネルプレジャー(牡3・高本敏きゅう舎)が優勝しました。

201212021.jpg

201212022.jpg

201212023.jpg
【福山王冠 着順】
1着マイネルプレジャー  嬉  1:58.1 3人気
2着キモンエンジェル  岡 田  クビ  1人気
3着アグリノキセキ   岡 崎  3  6人気
4着モリデンヴィーナス 田 中  1  9人気
5着ホッカイキコチャン 野 田 2・1/2 5人気

201212024.jpg
勝ったマイネルプレジャーは好スタートを決めると1番人気キモンエンジェルとの先行争いからハナを主張しレースを引っ張る展開、向正面でキモンエンジェルがスパートを掛けるも動じず2頭が先頭のまま最後の直線へ。ゴール前まで2頭の叩き合いになるもマイネルプレジャーがクビ差振り切って優勝。
マイネルプレジャーは鞆の浦賞3着、紅葉賞2着と惜しいレースが続いていましたがようやく重賞勝利となりました。
鞍上の嬉騎手は銀杯(ユメミルチカラ)以来の重賞勝利。このコンビで最後の最後まで素晴らしいドラマを見せてほしいものです。

201212025.JPG
そしてこの日はカープ選手2名が福山競馬場へ来場。
3レース終了後に行われた紹介式、4レース終了後に行われたサイン会には競馬ファンだけでなく多くのカープファンが詰め掛けました。

201212026.jpg
地元広陵高校出身の中田廉投手

201212027.jpg
達川2世の呼び声が高い上村和裕捕手

7、8レースではそれぞれの選手名の冠レースが行われ、表彰式後のインタビューでは来季に向けた意気込みを語ってくれました。
両選手の来季の活躍を祈ります。


12月1日には2005年の福山ダービー馬・チュウオーバロンが福山へ里帰りしました。
現在は岡山大学馬術部に所属し、馬術大会にて優勝の実績もあります。

201212011.jpg
第7レースの冠レース「チュウオーバロン馬術優勝記念」の本馬場入場にて誘導馬として登場。
岡山大学馬術部、そして福山ダービーで手綱を取った周藤直樹騎手とともに登場しました。

201212012.jpg
かつて福山を沸かせたアラブ馬たちがこうやって帰ってきてくれるのは嬉しいものです。
こういった形で里帰りしてくれた関係者の方々に感謝です。

posted by 草摩 at 23:17| 広島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

銀杯はユメミルチカラ2年ぶり重賞V

10月13日(土)に重賞・銀杯が行われ、嬉勝則騎手騎乗の単勝4番人気ユメミルチカラ(牝4・高本敏きゅう舎)が優勝しました。

201210131.jpg

201210132.jpg

201210133.jpg
【第28回銀杯 着順】
1着ユメミルチカラ    嬉  2:00.6 4人気
2着クーヨシン     佐 原  1/2  1人気
3着ラピッドリーサン  岡 崎  クビ  9人気
4着マルサンラヴィータ 岡 田  1/2  6人気
5着シゲノチコク    黒 川  3/4  2人気

201210134.jpg
勝ったユメミルチカラはスタートから果敢にハナを奪うと後続を引き離しての単騎逃げの展開、3〜4コーナーで2番手追走していた人気のクーヨシンが迫るも前を譲らない、最後の直線では2頭の叩き合いになるがユメミルチカラが二枚腰で応戦、ゴール前ではさらに大外からラピッドリーサンが迫るも逃げ切って優勝。
ユメミルチカラは2010年福山2歳優駿、2011年3月のプリンセスカップ以来約2年ぶり、3つ目の重賞勝利となりました。秋になって調子が上向きとなり、この馬の次走にも期待したいところです。
鞍上の嬉騎手は5月の福山記念(クラマテング)以来の重賞勝利、ちなみに銀杯は2001年の第22回(フジナミスペシャル)以来の勝利。道中やや掛かり気味だったものの、単騎逃げの展開に持ち込んでこの馬の持ち味を発揮しました。
posted by 草摩 at 21:51| 広島 | Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

鞆の浦賞はキモンエンジェル逃げ切りV

10月7日(日)に3歳重賞・鞆の浦賞が行われ、岡田祥嗣騎手騎乗の単勝7番人気キモンエンジェル(牝3・徳本きゅう舎)が優勝しました。

201210071.jpg

201210072.jpg

201210073.jpg
【鞆の浦賞 着順】
1着キモンエンジェル  岡 田 2:35.8 7人気
2着アグリノキセキ   岡 崎 1・1/2 1人気
3着マイネルプレジャー 佐 原 1/2 4人気
4着ブルズアイ     三 村 1・1/2 3人気
5着グラスマテリアル  山 田  6  2人気

勝ったキモンエンジェルは好スタートを決めて先手を奪うと自分のペースに持ち込む展開、残り600mからキモンエンジェルがスパートを掛けると2番手ブルズアイを引き離していく。最後の直線でも脚色は衰えず、1番人気のアグリノキセキが2番手まで上がるも1馬身半差を残してキモンエンジェルが優勝。
鞍上の岡田騎手は先月の福山3歳牝馬特別(ミッドコサージュ)に続いて重賞連勝、鞆の浦賞は一昨年のウィークリーショウ以来の勝利。見事にスローの展開に持ち込んでこの馬のペースを作りました。
posted by 草摩 at 22:33| 広島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

福山3歳牝馬特別はミッドコサージュ6連勝で重賞V

9月9日(日)に3歳牝馬重賞・福山3歳牝馬特別が行われ、岡田祥嗣騎乗の単勝3番人気ミッドコサージュ(牝3・徳本きゅう舎)が優勝しました。

201209091.jpg

201209092.jpg

201209093.jpg
【福山3歳牝特 着順】
1着ミッドコサージュ  岡 田 1:45.9 3人気
2着ヒロカミヒメ    西 川  クビ  1人気
3着ディンプル     寺 地  3  4人気
4着ホッカイキコチャン 野 田  3  5人気
5着モンゴールド    岡 崎 アタマ 2人気

勝ったミッドコサージュはスタートからスピードの違いで先手を奪いレースの主導権を握る展開。向正面から2番手追走の1番人気高知ヒロカミヒメが差を詰めにかかるが、ミッドコサージュもスパートを開始すると後続を一気に引き離していく。最後の直線ではやや脚色が落ちてヒロカミヒメが迫ってくるもクビ差残した。
ミッドコサージュは6月に中央から転入以来これで6連勝。転入5戦までは圧勝の連続、2着馬につけた着差は5戦トータルで50馬身。今回はメンバー強化もその強さを存分に発揮してくれました。
ここ最近の高知との交流重賞では福山スプリントC、金杯と高知勢が勝利を収めていましたが、ようやく福山勢が一矢報いました。

201209094.jpg
そしてこの日は福山・高知交流フレンドリージョッキーズカップが行われました。
高知からの招待騎手3名と福山のリーディングジョッキー5名により、2戦の着順によるポイントにより争われました。

201209095.jpg
5レースに行われた第1戦は、永森大智騎手騎乗のプラチナコレクターが中団待機から一気の差し脚で勝利。

201209096.jpg
7レースに行われた第2戦は、赤岡修次騎手騎乗のグラスマテリアルが好位追走から最後の直線で抜け出し勝利。

201209097.jpg
結果は、第1戦4着、第2戦1着の赤岡騎手が総合優勝となりました。
地元高知ばかりでなく福山でも人気のある赤岡騎手、レースでもインタビューでもファンを沸かせてくれました。
posted by 草摩 at 23:00| 広島 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

福山スプリントCは高知シーアクロス独走V

7月8日(日)に重賞・福山スプリントカップが行われ、赤岡修次騎手騎乗の単勝1番人気シーアクロス(牡7・高知)が優勝しました。

201207081.jpg

201207082.jpg

【スプリントC 着順】
1着シーアクロス    赤 岡 1:20.6 1人気
2着ロッキーダイヤ   三 村  3  2人気
3着ビービーバイラ   池 田  4  4人気
4着ストロングジョイス 内 田  1  3人気
5着ディアトウシロウ  岡 崎  クビ  7人気

201207083.jpg
勝ったシーアクロスはスピードの違いで先頭に立ちレースを作る展開、3〜4コーナーで2番手追走のロッキーダイヤが並びかけるもまだ手綱を持ったまま余裕の手ごたえ、直線手前でムチを入れると再び加速して後続を引き離し、2着に3馬身つける勝利。
高知勢はこのレース2009年ファンドリコンドル以来の優勝となりました。
赤岡騎手は福山では2009年西日本グランプリ(フサイチバルドル)以来の重賞勝ち。2年前のスプリントCではバンクレイドに騎乗し頭差の悔しい2着でしたが、今回そのリベンジを果たすかのような圧勝劇でした。
posted by 草摩 at 21:39| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

福山CSはモリデンヴィーナス一気強襲

6月24日(日)に3歳重賞・福山チャンピオンシップが行われ、山崎雅由騎手騎乗の単勝5番人気モリデンヴィーナス(牝3・高本友きゅう舎)が優勝しました。

201206242.jpg

201206241.jpg
【福山CS 着順】
1着モリデンヴィーナス 山 崎 1:59.8 5人気
2着カンピオーネロサ  渡 辺  3  9人気
3着オブリラブ     山 田 2・1/2 8人気
4着クーヨシン     佐 原 1/2 2人気
5着フクノツール    内田利  3  4人気

201206243.jpg
勝ったモリデンヴィーナスは道中カンピオーネロサらの激しい先行争いを尻目に馬群の中団を追走、向正面でスパートを開始すると先頭集団に迫り直線手前では2番手に進出、最後の直線で逃げ粘るカンピオーネロサを残り100mで捉え、2着に3馬身差の勝利。
鞍上の山崎騎手は今回園田からスポット参戦、会心の騎乗で嬉しい重賞初勝利。先月までの期間限定騎乗中の活躍も記憶に新しいところですが、その時と変わらず積極的な騎乗スタイルを今回も見せてくれました。故郷福山での重賞勝利の次は、園田での重賞勝利にも期待がかかります。
posted by 草摩 at 22:09| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

西日本GPはレイズミーアップ佐賀勢初制覇

6月10日(日)に交流重賞・西日本グランプリが行われ、真島大輔騎手騎乗の単勝4番人気レイズミーアップ(セン8・佐賀)が優勝しました。

201206101.jpg

201206102.jpg
【西日本GP 着順】
1着レイズミーアップ(佐賀)  真 島 2:33.8 4人気
2着エーシングレーソロ(笠松) 尾 島  クビ  2人気
3着グランシュヴァリエ(高知) 岡 田  1  3人気
4着リワードレブロン(高知)  三 村 1・1/2 5人気
5着スペースシャトル      周 藤  3/4 8人気

201206103.jpg
勝ったレイズミーアップは道中逃げるリワードレブロンの2番手を追走、道中はスローの流れでも勝負どころまでジッと我慢、2周目を過ぎてペースが速くなってくると徐々に先頭に取りついていき3〜4コーナーで先頭に、ゴール前では笠松エーシングレーソロが外から強襲してくるもクビ差残して優勝。
5回目となったこの西日本グランプリ、これまで高知勢の連覇、名古屋ヒシウォーシイ連覇と続いていましたが、佐賀勢がこのレース初制覇となりました。
鞍上の真島大輔騎手は今回大井より参戦、この馬には大井所属時にも騎乗し10戦2勝の成績。
父である真島元徳師が管理するこの馬に勲章をプレゼントすることができ、まさに父の日のプレゼントになったのではないでしょうか。
posted by 草摩 at 21:54| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

福山記念はクラマテング重賞11勝目!

5月27日(日)に重賞・福山記念が行われ、嬉勝則騎乗の単勝1番人気クラマテング(牡7・江口きゅう舎)が優勝しました。

201205271.jpg

201205272.jpg

【福山記念 着順】
1着クラマテング     嬉  1:45.4 1人気
2着グラスヴィクター  三 村  1  4人気
3着スペースシャトル  周 藤  クビ  8人気
4着ナイスバンカー   岡 田  頭  6人気
5着モエレパーフェクト 池 田  ハナ  5人気

201205273.jpg

勝ったクラマテングは今日も好スタートを決めるがモエレパーフェクトの果敢な逃げに阻まれ2番手からの競馬、しかし道中は動じることなく虎視眈々と仕掛けどころを狙う。3コーナー手前からスパートして先頭に並びかけるが逃げるモエレパーフェクトも粘り腰で応戦、残り100mでようやく抜け出してV11達成。
3月の大高坂賞以来の重賞制覇となりましたが、大高坂賞に続いて「第1回」となった新設重賞レースを優勝。
4〜7歳各世代の代表馬がそろったこのレースですが、その並みいる代表を抑えて最年長の意地を見せ、まだまだ強いクラマテングをアピールしました。
posted by 草摩 at 22:20| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

福山ダービーはアグリノキセキが1冠目制する!

5月13日(日)に3歳重賞・福山ダービーが行われ、三村展久騎手騎乗の単勝2番人気アグリノキセキ(牡3・高本友きゅう舎)が優勝しました。

201205131.jpg

201205132.jpg
【福山ダービー 着順】
1着アグリノキセキ  三 村 1:59.9 2人気
2着クーヨシン    佐 原  5  1人気
3着シゲノチコク   黒 川  2  7人気
4着エイシンホース  渡 辺  3  5人気
5着カンピオーネロサ  嬉  2・1/2 4人気

201205133.jpg
勝ったアグリノキセキは好スタートを切ると単騎先頭に立ちペースを握るとあとはこの馬の一人旅。勝負どころから鞭を入れるとさらに後続馬を引き離し2着に5馬身差の勝利。デビュー当初は出遅れて人気に応えられない事もありましたが、福山弥生賞と今回とスタートをきっちり決めて重賞2勝目、そして3歳3冠戦線の第1冠目を制しました。
鞍上の三村騎手はこれが福山ダービー初制覇。ゴール前では勝利を確信しガッツポーズも出ました。

201205134.JPG
ゴール後も何度もガッツポーズを連発しファンの声援に応えていました。
昨年のリーディングジョッキーに、さらにダービージョッキーという勲章が付きました。

次の大一番への挑戦はは福山記念か福山チャンピオンシップか、1冠目を制したこの馬には今後も注目していきたいところです。

一方、1番人気のクーヨシンはスタートの出遅れが響いて2着、1枠も災いして道中インに閉じ込められて抜け出せなかったものの何とか面目を保ったか。
次の3歳同士の大一番の福山CS、2冠目の鞆の浦賞ではそのリベンジを果たしたいところ。
posted by 草摩 at 21:22| 広島 | Comment(9) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

福山桜花賞はサマースピード一気強襲で初載冠

4月15日に福山桜花賞が行われ、岡田祥嗣騎手騎乗の単勝3番人気サマースピード(牡6・徳本きゅう舎)が優勝しました。

201204151.jpg

201204152.jpg
【福山桜花賞 着順】
1着サマースピード   岡 田 2:33.8 3人気
2着グラスヴィクター  田 中  2  4人気
3着クラマテング     嬉  1/2 2人気
4着ゲットワンダー   佐 原  2  1人気
5着ユーガットテースト 山 崎 2・1/2 8人気

201204153.jpg

201204154.jpg
勝ったサマースピードは逃げるクラマテングを尻目に中団を追走、残り800mから進出を開始し3〜4コーナーでは3番手まで進出、最後の直線入口でインを強襲し抜け出すとグラスヴィクターに2馬身差をつけて勝利。
これで転入4戦3勝2着1回、重賞初載冠となりました。
鞍上の岡田騎手は3月の福山弥生賞(アグリノキセキ)に続いての勝利。
クラマテングの福山桜花賞4連覇を阻んだこのコンビ、次走の目標は新設の福山記念、西日本グランプリあたりか。OP戦線の大将として息の長い活躍ができるか、注目したいところ。
posted by 草摩 at 21:57| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

大高坂賞はクラマテング高知勢を蹴散らす!

12日(月)に高知競馬との交流重賞・大高坂賞が行われ、嬉勝則騎手騎乗の単勝2番人気クラマテング(牡7・江口きゅう舎)が優勝しました。

201203121.jpg
201203122.jpg
【大高坂賞 着順】
1着クラマテング     嬉  1:58.9 2人気
2着イーグルビスティー 赤 岡  2  3人気
3着ナリタチャレンジ  三 村  3  6人気
4着キングサラディン  岡 田  クビ  1人気
5着ステラパラダイス  山崎良  3/4  7人気

201203123.jpg
勝ったクラマテングはいつも通りスタートからハナを主張し単騎先頭へ立ちレースを引っ張る展開、勝負どころの向正面から後続がスパートを開始するも逃げるクラマテングとの差は一向に縮まらない、最後の直線に入ってもその脚色は衰えず最後は手綱を緩める余裕の圧勝。
これでクラマテングは重賞10勝目、今回は並みいる高知勢を蹴散らしての勝利。7歳になってもその強さはいまだ衰えを見せません。
次走となるであろうファイナルグランプリでは高知からグランシュヴァリエが参戦予定、強敵相手になりそうだが次回も強いクラマテングが見られるか。

201203124.jpg
この日は高知のマスコットキャラ「カツオ人間」が駆けつけて表彰式に花を添えました。
本人曰く、「ゆるキャラ」と呼ばれるのは気に入らないようです。
posted by 草摩 at 21:27| 広島 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

福山弥生賞はアグリノキセキ重賞初載冠

3月4日(日)に3歳重賞・福山弥生賞が行われ、岡田祥嗣騎手騎乗の単勝4番人気アグリノキセキ(牡3・高本友芳きゅう舎)が優勝しました。

201203041.jpg
【福山弥生賞 着順】
1着アグリノキセキ   岡 田 1:46.0 4人気
2着ウィッシュウイン   嬉  2・1/2 5人気
3着トールキング    岡 崎 2・1/2 2人気
4着ベネチアメンフィス 渡 辺  頭  1人気
5着チェリーペガサス  松 井 2・1/2 7人気

201203042.jpg
勝ったアグリノキセキは今日は好ダッシュを決めてスタートからハナを主張して先頭へ、直後に人気のトールキングが追走するもマイペースで逃げる展開、最後の直線ではウィッシュウインに詰め寄られるも二の脚で後続を振り切って優勝。
アグリノキセキはこれまでヤングチャンピオン1番人気6着、若駒賞2番人気5着と期待に応えられない場面が続いたもののようやく嬉しい初載冠。この勝利をきっかけに上昇していきたいところです。

201203043.jpg
鞍上の岡田騎手は昨年末の高知競馬場で行われた高知県知事賞(キングサラディン)以来、福山では'10年鞆の浦賞(ウィークリーショウ)以来の重賞勝ち。この馬には初騎乗となりましたが、キッチリとスタートを決めてこの馬の持ち味を十分に発揮することができました。
5月から始まる3歳3冠戦線でもこのコンビで快進撃なるか、注目したいところです。
posted by 草摩 at 21:45| 広島 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

福山牝馬特別は兵庫ゴールドピアース2連覇

26日(日)に牝馬交流重賞・福山牝馬特別が行われ、木村健騎手騎乗の単勝4番人気ゴールドピアース(牝6・兵庫)が優勝しました。

201202261.jpg

201202262.jpg
【福山牝馬特別 着順】
1着ゴールドピアース(兵庫) 木 村 1:46.7 4人気
2着マンボビーン(兵庫)   松 浦  1  2人気
3着コスモピクシー(兵庫)  吉 村  クビ  6人気
4着ストロングジョイス    三 村 1・1/2 10人気
5着マルヨシロワイン(笠松) 尾 島 3/4 3人気

201202263.jpg
勝ったゴールドピアースはスタートから先手を奪うと道中スローペースのに落として自分の展開に持ち込み、最後の直線手間ではマンボビーンらに詰め寄られるも二の脚でと後続を寄せ付けず優勝。昨年に続きこのレース連覇を達成。
2着マンボビーン、3着コスモピクシーが入りも兵庫勢がワンツースリー独占となりました。
福山勢はストロングジョイスが4着、シンガリ人気ながらも意地を見せてくれました。
posted by 草摩 at 22:04| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞・特別競走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。